湯涌温泉湯の出

電話076-235-1016

  • 宿泊予約
  • おすすめプラン
  • お部屋
  • 露天風呂付き客室
  • 一般客室
  • お料理
  • 朝食
  • 夕食
  • 温泉
  • 由来・泉質
  • 福梅の湯
  • 合歓の湯
  • 館内施設
  • 茶室
  • 食事処
  • ハートニングルーム
  • おもてなし
  • 観光情報
  • 日帰りプラン
  • 昼食日帰り
  • 夕食日帰り
  • アクセス
  • お問い合わせ

お部屋

安土桃山時代から続く伝統的な日本の建築様式の一つ「数寄屋造り」。語源の「数寄」は和歌や茶の湯、生花など風流を好むことであり、「数寄屋」は、「好みに任せて作った家」という意味で、茶室を意味します。
茶人たちが格式張った意匠や装飾を嫌い、軽妙洒脱な数寄屋造りを好んだといいます。

数寄屋造りのお部屋で寛ぎのひとときを。懐かしさと優しさに包まれて心地良い眠りにつく。

現在では特別に高価で高度な技術を要する高級建築の代名詞となっていますが、当館では、昔の茶人たちのように、お客様により寛いでいただけるようにとの願いから、数寄屋造りのお部屋でお休みいただいております。
どうかごゆるりと、日頃の疲れを癒やし、おくつろぎください。

  • 1
  • 1
  • 1
  • 1
  • 1
  • 1
  • 1
  • 1

和洋で織り成す極上の寛ぎ 我が家のように悠々と

【特別室】主人こだわりのスイートタイプは、当館で1室のみの特別室。ゆったりとした空間にローベッドスタイルと和室がある、「我が家」のような空間。

  • 内湯1
  • 内湯2
  • 内湯3
  • 内湯4
  • 1
  • 1
  • 1
  • 1

  • 1
  • 1
  • 1
  • 1
  • 1
  • 1
  • 1
  • 1

【内湯付客室】四季折々の美しい景色に癒される内湯付き客室です(内湯は温泉ではありません)。和室の落ち着いた雰囲気が、来る人の心を和ませてくれます。

  • 準特別1
  • 準特別2
  • 準特別3
  • 準特別4
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

  • 一般客室1
  • 一般客室2
  • 一般客室3
  • 一般客室4
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

  • 一般客室
  • 一般客室
  • 一般客室
  • 一般客室
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4

  • 1
  • 2

寛ぎの宿「湯の出」へ。
皆様のお越しをお待ち申し上げております。

  • お電話でのお問い合わせはこちら
  • メールでのお問い合わせ

金沢の奥座敷 湯涌温泉 湯の出旅館

〒920-1122 金沢市湯涌荒屋町77-2 TEL/076-235-1016 FAX-076/235-1019

pagetop